« IHクッキングヒーターで気付く日本の食文化 | トップページ | ディスポーザとは・・・ »

2009年10月 6日 (火)

ハンスグローエとグローエ

091006_03 ここ何年かずっと気になっていたことがすっきりしました。
ドイツの水栓金具メーカーの「ハンスグローエ」と「グローエ」。
どちらも同じように高級感、デザイン性で優れており、世の中のお洒落な建築、特にホテルやブテッィクなどの水回りでよく見かけます。

091006_04名前が微妙に似ているので、同じメーカーなのか、同じメーカーの別ブランドなのか、それとも他人のそら似なのか?製品を選ぶときは、名前で選ぶ訳ではないけれど、ある程度ブランドに左右される物でもあるので、カタログを見る時にいつも気になってました。
どちらもかっこ良いのですが、同じ水栓なだけに物は似ていると言えば似ていますし。
その謎が解明。
「ハンスグローエ」の創業者はハンス=グローエさん。
「グローエ」の創業者は、ハンスさんの次男のフリードリッヒさん。
なるほど〜。
でも、お互いに資本関係は無いらしいです。
仲が悪いのでしょうか?
「ハンスグローエ」のサイトを見ると、創業ファミリーの事や創業者のハンスさんのことが、驚く程詳しく、写真入りで書かれています。
こちらが「本家」ということを強〜くアピールしているように感じます。

まるでスポーツメーカーのアディダスとプーマみたいですね。
こちらも実は兄弟が創業者です。
袂を分かって以来、相当仲が悪かったらしく、一切オフィシャルな付き合いは無かったそうです。
最近お互いの社長も含めたサッカー大会が開かれた事がドイツのニュースで流れるくらいですから。
「グローエ」問題はすっきりしたので、これからは全く別メーカーという事で見ることにします。

|

« IHクッキングヒーターで気付く日本の食文化 | トップページ | ディスポーザとは・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173338/46412850

この記事へのトラックバック一覧です: ハンスグローエとグローエ:

« IHクッキングヒーターで気付く日本の食文化 | トップページ | ディスポーザとは・・・ »