« ようやくテレビの外付けハードディスクに録画できる様になりました | トップページ | さいたまの家は、小屋組ができあがり、建物の姿が見えてきました。 »

2010年6月30日 (水)

さいたまの家では上棟式がありました

10063001
さいたまの家では、上棟式が行なわれました。
建て主様のご家族と、工務店、設計事務所が集まり、工事の無事をお祈りしました。
最近はあまり派手な式をすることは無くなり、今回も略式で行ないました。
若干小雨まじりでしたが、既に屋根の野地板まで張ってあるので、式は滞りなく行なわれました。

10063002
祭壇への拝礼の後、建物の四隅の柱にお清めをします。
設計者、建て主様、工務店が、順にお塩、お米、お酒を柱にかけます。

 

twitterへRTするこの記事をtwitterへRTする

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
建築や住宅にご興味がある方は、是非こちらもご覧下さい。

江口英樹建築設計事務所 HP

地元の千葉の情報を中心に発信しているブログです。

幕張の建築家のブログ

|

« ようやくテレビの外付けハードディスクに録画できる様になりました | トップページ | さいたまの家は、小屋組ができあがり、建物の姿が見えてきました。 »

コメント

pepe様

コメントありがとうございます。
私の実家も小学校入学前に建てられて、その時の建前はとても楽しかった思い出があります。
大工さんが屋根に登って、いろいろ投げてましたね。
最近はご近所付き合いが薄くなったので、そういった催しもあまりしなくなったのでしょうね。
地方ではまだ結構盛んだと聞きますが。

投稿: eguchi | 2010年7月 1日 (木) 03時39分

私が小さい頃は屋根の上から紅白のお餅やおひねりを投げていたのを覚えています。
今は割と簡単にするのですね。

投稿: pepe | 2010年7月 1日 (木) 02時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173338/48757455

この記事へのトラックバック一覧です: さいたまの家では上棟式がありました:

« ようやくテレビの外付けハードディスクに録画できる様になりました | トップページ | さいたまの家は、小屋組ができあがり、建物の姿が見えてきました。 »