« 2011年1月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月25日 (金)

ご心配をおかけしました

東北関東大震災で被災した皆様には心からお見舞い申し上げます。

 

3/11の震災発生以来、このブログの更新も滞っておりました。
私の自宅及び事務所が千葉市にあり、実家が水戸と、共に地震の被害が大きい地域であることから、多くの方に安否の問い合わせや励ましのお言葉をいただきましたことを、この場をお借りしてお礼申し上げます。

幸い私を含め家族に被害は無く、自宅についてもほとんど損傷はありません。
自宅のある地域では、埋め立て地ということもあり、道路や宅地内で液状化が起こりました。
しかし、ニュース等で目にする浦安市や、隣接する習志野市等に比べれば遥かに被害は少なく済んでいますので、日常生活に支障はありません。
事務所の業務も平常通り行なっております。

今回の震災では、多くの方々の命が失われ、多くの方が住むところを失ってしまいました。
原発事故により、福島の広い地域の方々が避難を余儀なくされています。
インフラの破壊による断水が続く地域もあり、電力不足による停電は既に日常となっています。
想像を絶する規模の災害にあたり、被害の少なかった自分は何をすべきかと、しばらく前に進めない日々がありました。
しかし、立ち止まること無く自分たちが出来ることを為し、同時に被災地に必要なサポートをし続ける、ということが今私たちがするべきことなのだと思います。

関東では、余震の頻度も減り、ガソリン等の必需品も通常に戻りつつあり、ふとすると震災が終わったかのような錯覚を受けてしまいますが、被災地では多くの方がいつ終わるとも知れない避難生活を続け、多くの方が復旧に向けての活動を行っています。
福島では、原発の被害を食い止めようと、被曝の危険の中、多くの方が働いてくれています。

 

私たちは、日常の中にあっても、そのことを決して忘れずに、共に闘っていきましょう。

 

最後に、この震災の直後に、作家村上龍氏が、ニューヨーク・タイムズに寄稿した文章が記載されているサイトを紹介します。
http://www.timeout.jp/ja/tokyo/feature/2581/
「危機的状況の中の希望」
と題されたこの文章を読んで、私は前を向いて進んで行く力をもらいました。

江口 英樹

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 7日 (月)

スタイロフォームが品薄・・・建築設計関係の方はご注意を

11030702
既にご存知の方も多いと思いますが、建築の設計をされている設計事務所、学生の方々には、かなり深刻な事態です。
普段模型作りに使っている「スタイロフォーム」(以下スタイロ)が、世の中的に品薄状態になっています。
 
私の事務所で普段使っていたグレーのスタイロ(写真一番上)は、製造中止になったようです。
白やグレーに着色しなくても、それなりに雰囲気が出るので時間短縮に重宝していたのですが、残念。
まあ、メーカーさんのニッチな我々の為に作っている訳ではないので、仕方が無いです。

しかし、問題はそれだけではありません。
他の色のスタイロもかなり品薄です。
一般的によく使われている水色のスタイロは、多分ほとんど出回っていません。
東京近郊在住の方にはおなじみの、レモン画翠でも、現在取り扱っておらず、代用品の「1B」という製品になっています。
千葉近郊にある、ジョイフル本田、ロイヤルホームセンター、ビバホーム、ホームズといった大規模ホームセンターにも問い合わせましたが、取り扱っていない所もあり、在庫を持っていても「1B」だけのようです。
ホームセンターの人に聞いた所、住宅メーカーへの納品が優先されているそうで、小売りには出回ってこないとのことです。
 
注)
通常模型制作に使うスタイロは、目の細かい「A種押出法ポリスチレンフォーム保温板3種b」です。
「1B」は「A種押出法ポリスチレンフォーム保温板 1種b」なので、かなり目が粗いです。
 
このことに気付いたのは、最近ストックが無くなったので、いつも買っている津田沼のユザワヤに行った時のこと。
以前は普通に置いてありましたが、最近数回物色しに行っても、いつもありませんでした。
卒業設計シーズンなので切らしているのかなぁ、と思っていましたが、いい加減ストックが無くなって来たので、いつ入るか聞いた所、「取り扱いをやめました」と言われました。
これはまずい、ということで、インターネットを検索してみると、どこも欠品状態。
ホームセンターに問い合わせても前述の通り。

結局レモン画翠で購入。
やっぱり頼りになります。
在庫は薄いらしいですが、調達できているとのこと。
アイボリーのもの(写真中)は「カネライトフォーム」。
以前勤めていた事務所でよく使っていたのでなじみ深い製品です。
これが入手できるようなら一安心です。
今回初めて緑色のタイプ(写真下)を購入してみました。
見た目は色以外カネライトフォームと違いがありません。
接着具合や切れ具合は、まだ試していないので分かりません。

・・・この記事を書くのに、レモン画翠のサイトをチェックした所、緑の100mmが長期欠品となっていました。
これ以上品薄になると、買い占める人とか出て来たりして。

 

twitterへRTするこの記事をtwitterへRTする

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
建築や住宅にご興味がある方は、是非こちらもご覧下さい。

江口英樹建築設計事務所 HP

 

地元の千葉の情報を中心に発信しているブログです。

幕張の建築家のブログ

(右のサイドバーに更新情報が出ています)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 3日 (木)

春めいて来たので改めて、

皆様ご無沙汰しています。
ここのところすっかりブログの更新をさぼってしまいましたが、春も近づいてきましたので、そろそろ復帰しようと思っています。
まあ、あまり気張らずに、週に数回くらいのペースで書いて行こうと思いますので、お暇な時にでも覗いてください。

もう一つのブログ「幕張の建築家のブログ」の方もよろしくお願いします。
仕事関係や日常の気付きについてはご覧のブログで書き、こちらは主に地元の千葉の情報と、コーチをしている少年サッカーについて書いていこうと考えています。
千葉、少年サッカーにご興味のある方は、是非ご覧下さい。
 

twitterへRTするこの記事をtwitterへRTする

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
建築や住宅にご興味がある方は、是非こちらもご覧下さい。

江口英樹建築設計事務所 HP

 

地元の千葉の情報を中心に発信しているブログです。

幕張の建築家のブログ

(右のサイドバーに更新情報が出ています)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年4月 »